妊娠中に摂りたいダイエットサプリは何か

妊婦さんは体重が気になりますがサプリ選びには慎重さが大事になります。

 
4月
24
2017

妊娠中に摂りたいダイエットサプリは便秘解消系

妊娠中に体重管理をするようになると、内心は思い通りにいかない体重増加に焦りを感じながらも表向きは赤ちゃんが大きくなっている証拠だと自分に言い聞かせることも出てきます。
誰でも妊娠中の体重増加は思い通りにコントロールできるものではなく、一喜一憂することが多いです。

妊婦検診でチェックが入るのは4週間で2キロ以上の増加があったときで、この場合は妊娠しているからこそダイエットしてほしいといわれます。
母体としてはどうダイエットすればよいのか迷いますが赤ちゃんのことを考えるとダイエットサプリは安全なものを意識します。

benpi

いろいろと迷うダイエットサプリですが、母体のことを考えてみると妊娠中に摂りたいダイエットサプリは何かについては、便秘解消系が良いといえます。
どんなに食生活に気を使っていても妊娠しているからこそ便秘になりやすく、毎日食後に快便だという妊婦さんの方が少ないといえます。

便秘解消系のダイエットサプリでも下剤の役割を担うものはNGです。
無理やり便を出すタイプではなく、お通じのリズムを自然につけるものや、腸内環境を整えるタイプのものがおすすめです。

例えば、オリゴ糖がメインの成分のものや、乳酸菌がメインのもの、酵素系サプリメントが良いです。
婦人科でもオリゴ糖や乳酸菌がメインのものは薬として処方してもらえます。
整腸剤やビオフェルミンのようなものが該当します。

酵素系サプリに関しては、商品を実際に摂取する前に担当ドクターに相談が必要です。
サプリメントは健康食品なので特に人体に害はないものですが、妊娠しているときはお腹の赤ちゃんが最優先です。
そのため素人判断ではなく、念には念を入れてドクターの許可をとる方が安心できます。

妊娠中の便秘が解消すると赤ちゃんにも良いことがあります。
乳酸菌やオリゴ糖などの腸内環境を整えるタイプのものは、便秘を解消するとともに、免疫力もアップさせる効果があります。
それによって赤ちゃんのアレルギーを避けることが期待できます。

Leave a Reply

アーカイブ

カテゴリー